SPICE-Kiss

冬の高尾山ハイキング

a0242809_2352323.jpg

そこに道があるから登るのさっ。

a0242809_2362731.jpg

なーんてかっこいい理由ではなく、この時期の暴食による右肩上がりの体重に歯止めをかけるために運動がてら高尾山へGO!
a0242809_2355068.jpg

夏に登った時は沢滝コースでしたが、今回は日差したっぷりの「稲荷山コース」を縦走。
a0242809_2355836.jpg

ここ高尾山は、さすが東京の山だけあって、老若男女、それにちょっと変わった人達とすれ違ったりします。
この日はクリスマスイブだったので、クリスマスの衣装で身を包んだ若い集団や、
相当深い事情がありそうなスーツ姿に革靴の男性とか
ホールのケーキを持って登って、山頂でクリスマスケーキでお祝いをしているカップルとか、
オススメの電車情報や地方各社のICカードにまつわる俺の電車旅の思い出話を始める乗り鉄のおじさんとか。(なぜピンポイントに私に声かけるの?笑)
その時、見せられた北海道のICカードKITACA
a0242809_2242930.jpg

自然に触れらるだけではなく、人間観察も同時に楽しめるそれが高尾山です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あ~真冬のなめこ汁最高!
a0242809_237056.jpg

この日初めて知ったのですが、この時期に山頂から望む夕日は、太陽がちょうど富士山の真上を通りそれがまるでダイヤモンドのような輝きを見せることからダイヤモンド富士と呼ばれているそうで、山頂には多くの三脚を構えたカメラマンや見物客がその時を待っていました。
せっかくなので私達も日没まで待つことに。
a0242809_2373066.jpg

しかし生憎この日は雲が多く、なかなか太陽が出てきてくれません。(しかも超さむーーい。楽しむにはそれなりの覚悟と装備が必要だわ~)
a0242809_2381661.jpg

結局富士山は雲にすっぽり覆われたままで、残念ながらダイヤモンド富士は叶いませんでしたが、雲の合間から一瞬だけ顔を出した太陽が燦然と輝き山の斜面を黄金色に染めてとてもきれいでした。(富士山は右の厚い雲の中です)
a0242809_238456.jpg


もし晴れてたらこんな風にダイヤモンド富士を見ることができるそうです→ 
[PR]
by spice-kissed | 2012-12-28 12:45 | 日々いろいろ