SPICE-Kiss

ダンシャッリ

a0242809_9534234.jpg


毎年季節の変わり目になると感じるのが、
着る服がない!!!
タンスはパンパンなのになぜか着る服がにゃー。
今まで気づかなかったけど、もしかして私のタンスって・・・・実は墓地?
死蔵物たんまり。
で、今年初めての墓参り。
いつもは、お墓(タンス)をちゃちゃっときれいにして終わりなんだけど、
今年はなぜか急に掘り起こしたくなってね。
で、思い切って掘り起こしてみました。
すると、きれいなお顔のまま眠ってらっしゃる方とか、
だいぶくたびれたお顔の方とか色々といる訳なんですが、掘り起こしたものをまた埋めるのもどうかなと思って、それを最近街でよく見かける大手霊園(リサイクルショップ)に移すことにしました。
霊園にもランクがあって、ブランドものや状態のいいものにしか引き取らないとこ、
比較的なんでも引き取ってくれるところ、 そして最後の最後はキロ単位で買い取ってくれるところがある。
とりあえず最初に一番高く買い取ってくれそうなところに持って行ったら、半分くらい買い取ってくれました。
締めて1万7000円。 フフフ。
そこで買い取りしてもらえなかったモノを別のお店に持って行ったら、2/3ほど買い取ってもらえましたが、値段はぐっと下がって1800円。 1軒目との落差に一瞬目眩がしましが、まぁ買い取ってもらえるだけでもありがいって思わないとなんですかね。
思わぬ臨時収入を得られることに味をしめて、当初、売るモノと捨てるモノと仕分けをしておいたが、
捨てるモノからまだいけるんじゃないかと思うモノを拾い上げて、再び同じ店に持って行くと、
やっぱり所有者が一度はゴミと判定したものは、やっぱり店側もゴミと思うらしく、4点ほど買い取ってもらって160円。 ハハハハハ。 まぁ そうだわな。

そして我が家は実はタンス以外も押し入れも墓地と化してて、そっちもちょっと手を伸ばしてみたんですよ。
そしたら出る出るわ自分でもなぜ買ったのか理解に苦しむ雑貨類。
冒頭の写真の陶器の物体、これ、tea blenderです。
自分の好きな茶葉やハーブなどを入れてくるっと回せば、あーら便利!オリジナルのブレンドティーリーフの一丁出来上がり!
って、私、全然そんなタイプの人間じゃないし。
ブレンドティーが飲みたければ、ブレンドされたものを買って飲むしタイプだし。
じゃ、なぜ買ったかというと、確かあれは会社近くにあったイギリスのアンティーク家具屋の閉店セール時に、
家具はセールになっても高いし、第一アンティーク家具が似合う家でもないし、
だけどなんか買わないと損かも(←これが金が貯まらない原因の一つ)と思っちゃって、手ごろな値段だったこのティーブレンダ―を買ったってわけ。
それから早7~8年。 一度も箱から出してなかったわ。
あと、海外で買った民芸品とか、全く使っていないキッチンツールとか、嫁入り道具一式そろってるんじゃね?と思えるくらいあるわけですよ。  
これらは欲しいと言ってくれた人のところに本人不在でお嫁に行きました。 

それと最後は漫画
結構色々とシリーズで所蔵しているけど、これも思い切ってブック〇フへ。
シリーズものはきっと高く買い取ってくれるだろう&漫画文庫だしとかなり期待して持っていたら、
私の虎の子93冊が、
後生大事に日焼けしないように色白美人に育てた我が子を
たったの6740円で買い取りだってさー。
確かに年頃は過ぎてるかもしれないけど、いくらなんでもそんな安値が付くとは・・・・(涙)
ごめんねごめんね、放置プレイの後に奉公に出すようなダメな母親で。


今回の断捨離で得た教訓
「今使わないものは(着ないものも)は買わない」
当たり前のことかもしないけど、私にはできてなかったこと。
だから貯金もないし。

もうホントに無駄遣いは止めるから。
墓地管理人の仕事も辞めたから。


キンドル買おうかな(←貯金しろよ)
[PR]
by spice-kissed | 2014-04-20 10:40 | 日々いろいろ