SPICE-Kiss

王子に会いました♡

愛くるしい表情で多くの人を虜にしている英国王子に会いに行ってきました。ついでにいっぱい触っちゃった、アハハ。
それも東京の下町、町屋でね。

王子との面会場所は、ベンガル料理の店 Puja
いやー、王子に相応しい迎賓館とか予約できなくてすみません。
その代わり、日本式に小上がりの畳のある座敷でごゆるりとしていただきました。



一時帰国中のTanyaさんと愛息のZen君、そしてs_helgaさんと8ヶ月ぶりの再会です。
王子にはまだカレーは早いとういことで、ご持参いただいた英国産のベビーフードを召し上がっていただき、
私たち大人はベンガル料理を堪能しました。
ランチタイムにもかかわらず、ベジタリアンのs_helgaさんのために、グルテンミートのカレーを提供してくれたサービスは素晴らしいです。
そしてもう一つ驚いたのが、店主のコルカタ出身の奥さんの日本語が、1年前に来たときより飛躍的に上達していたこと。
きっと毎日お店に立ちながら、生きた日本語を身につけたんでしょうね。
オーダーの時にベジタリアンが一人いると告げると、たまねぎはOKなのかと聞いてくるところがさすがインド人です。(インドでは一部菜食主義者は、たまねぎやガーリックなども食べないので)
奥さんにも4才になる娘さんがいるそうで、Zen君のことをとても気にかけてくれ優しく接してくれるチャイルドフレンドリーなお店でした。
カレーももちろん美味しいです!
トルカリ(野菜のスパイス炒め)、魚のカレー、卵のカレーの入ったターラ(定食)
a0242809_12305624.jpg

食後、少しおねむになってきたZen君をだっこしてたら、最初は首が立ってたのに、だんだんと睡魔が襲い、頭がころんと私の首元にもたれ掛かってきたとき、んんんん?? なに、このぎゅーっとしたくなる感覚?!
これが母性ってやつですかー?(いやー、私にも少しは残ってたんだな、母性というやつが。ずいぶん昔に橋の下に捨ててきたと思ってたのに)
とにかくかわいんです、Zen君。 人見知りもしないし、ずっとニコニコとして、周りの人をハッピーにさせてくれます。
街ゆく人の多くが、一瞬立ち止まって可愛いーを連呼ですよ。
そばにいる私もなぜか鼻高々。だろー、だろー、そーやろ、えっへんってな感じで。
ここ最近、新しい職場での生活がスタートし、急な環境の変化と激務で心身共に疲れてたけど、Zen君のお陰で癒やされましたわホントに♡


食後は、根津に移動して、根津名物ジャパニーズ軒先ガーデンニングを鑑賞しながら下町散歩。
途中、まめかんで有名な芋甚でおやつタイム
まめかんの向こうにちょっと眠たそうな王子が。
a0242809_1231266.jpg


Zen王子のお姉ちゃんRose姫は、日本の幼稚園に短期入園したため、今回会えませんでしたが、次回はお姉さんになったRose姫にも会いたいな。
姫に相応しいお店探しておきます! 


久々の再会楽しかったです。
お二人ともありがとーー。 お土産もありがとーーーー。

いつかイギリスにも行きたいな、ロンドンのインド人街も気になるし。
[PR]
by spice-kissed | 2014-05-31 13:48 | 日々いろいろ