SPICE-Kiss

カテゴリ:カレー&エキゾ( 62 )

ダバナイト

a0242809_20555472.jpg

ここ最近ダバネタばかりで、まるでダバの宣伝みたいになっちゃってるけど、いやいや、わたしなんぞが宣伝しなくとも、ダバ人気は回を重ねるごとに勢いを増し、もはや予約なしじゃ入れません。
a0242809_20555783.jpg

昨日のダバは、趣向を変えてビュッフェ形式の食べ放題立食パーティ
a0242809_20555863.jpg

カレー好きならメニュー見ただけで涎もんのメニューがずらり。
もちろん全種類(マトン除く)2ローテンション+最後にお気に入りのカレーをお代わり。
さらには、お土産まで頂いちゃって、今夜は、自宅で1人ダバ2回戦。
a0242809_20555861.jpg

とーる君、毎度毎度のことながら絶品カレーをありがとう。


もうすでに次回のメニューが気になる。
[PR]
by spice-kissed | 2014-11-26 20:55 | カレー&エキゾ

大満足・大満腹・ダバクニタチ

a0242809_8571246.jpg

最近、ダバクニタチで検索してこのブログに訪れてくれる方が多いです。
だって、美味しくて、安くて、野菜もたっぷりでヘルシーだもの。巷で(久しぶりに巷って使ったわ)話題になるのも至極当然。
今回は、ミールスでした。
私は、ベジミールスで。
サンバル、ラッサム(私はラッサムをプラス100円でチェティナードプローンカレーに変更)、かぼちゃのクートゥ、茄子と冬瓜のコロンブ、ワダとココナッツチャトニ、ポリヤル、アヴィヤル、レモンピクルス、ポディ、プーリ、パパド、ライス
こんなにもボリューム満点で1100円って・・・
インドに行かなくてもここで美味しいインドカレーがいただけます。
a0242809_8571386.jpg

寡黙なとーるシェフ。
カレー作ってる時が一番幸せそう。
a0242809_8571387.jpg

秋らしく、柿のラッシー。
濃厚でスパイスもきいてて美味。
a0242809_8571438.jpg

ラッシー繋がりで、これは、先日ムットさんのところで興味本位で頼んでみた、
カシスラッシー&カンパリラッシー
カシスラッシーありです!
[PR]
by spice-kissed | 2014-11-12 08:50 | カレー&エキゾ

ミールスレディ

a0242809_0244657.jpg

一見、何料理のお店か分からないオシャレな内装に、定食屋を連想させる店名『大岩食堂』
a0242809_0244586.jpg

カレー屋さんです。
それもカレー屋激戦区の西荻窪にオープン。味付けは、全体的にマイルドだったな。
a0242809_0244559.jpg




最近は、カレーと言ったら、とーる君のダバクニタチ率が高いけど、
行くたびにその美味しさと創意工夫に驚かされる。
a0242809_0244665.jpg

今回は、デザートに栗の渋皮煮の3色ハルワが登場。
a0242809_024474.jpg

下段は、渋皮の煮汁を使って、真ん中は、サフラン、上段はミルクで、トップに渋皮煮。
インドのとは違って優しい甘さでとっても美味!
スィーツの繊細な風味や食感は、完全に日本に軍配があがるよね。
そして驚くのは、これだけ手間暇かけて1Pたったの100円!!
いやいや、そこはインドにしなくていいでしょう。
a0242809_0251095.jpg

この日のメニューは、
サグプローン
サンバル
アルゴビ
里芋と蓮根のヨーグルトマサラ
チキンピクルス
レモンライス
チャパティ


とーる君いつも美味しいご馳走をありがとう。
とーる君が、本格的にお店を出すのが今から待ち遠しいな。
[PR]
by spice-kissed | 2014-10-29 00:24 | カレー&エキゾ

ダバクニタチ

a0242809_23255882.jpg

値段の割に量が多いと苦情(笑)がくるトール君のダバクニタチ
カレーが好きだから、好きすぎてつい作り過ぎちゃうんだよねきっと。
でも不思議と食べれちゃうの。

カレーもさることながら、ピクルスが毎回とても存在感があって密かに楽しみにしている。
今回のは、じゃがいもとなすのピクルスだった。
これがご飯がすすむのよ。

食欲の秋到来。

ダバクニタチ
[PR]
by spice-kissed | 2014-10-01 23:37 | カレー&エキゾ

Incredible India

a0242809_2258632.jpg

ナマステインディア@代々木公園
別の意味でincredibleがいっぱい。

その1. 本当に開催しちゃったよ
その2. 規模は例年の1/3でいつもの賑わいはないが、物好きはいるもんでそれなりに人はいた。
その3. インド手相占いをしてもらおうと待っていたら私の順番になった途端、先生のサモサタイムが始まり、目の前でむしゃむしゃと食べ始めた。それも2個も。
そして開始早々に言われたのは、ロングライフ。
a0242809_22582039.jpg

その4. まさかの豚(ベーコン)入りドーサ
(後で知ったが、タミルクリスチャンだった、納得)
a0242809_2321459.jpg



夜は、最近オープンしたばかりのAHILIYA南青山店へ。
ここからは、渡辺先生も登場。
ちなみに先生は、この日インド食い倒れツアー2014から戻ってきたばかりで、夕飯がまたしてもカレー。
場所柄なのか、店内はデリーの富裕層、外国人向けのオサレなレストランといった趣で、ザ・インドーぉの泥臭さは微塵もない。
使われてる食器も槌目打ち出しの凝ったものが多かった。
チャイカップは、器が2層構造になっていて持っても熱くない作りにちょっと感動。ほしい。めちゃめちゃ欲しいこのカップ&ソーサー。
料理よりインドの食器類に夢中な夜だった。
a0242809_2259921.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2014-09-25 23:28 | カレー&エキゾ

表面はパリッ、中はむっちりドーサ

カレーLOVE仲間のMちゃんが、たまらなく好きだというお気に入りのドーサとチャトニを、自らシェフに頼み込んでレッスンを企画してくれました。
そのお店とは、
a0242809_2155630.jpg

新宿のムットさんです
a0242809_21572261.jpg

この日のメニューは、
サンバル、
ココナッツピーナッツチャトニ
マサラドーサ
スイートドーサ

ムットさんのドーサは、生地がやや厚め。
だから表面はパリパリ、中はもっちり。
ムットさん、こだわりやポイントを惜しみなく教えてくれるので、いくつか新しい発見がありました。
a0242809_2211322.jpg

スイートドーサは、お米と豆から作るドーサの生地からも作れますが、おやつなので、やはりここは小麦粉で。
簡単に言ってしまえば、クレープなんだけど、卵は入れず生地に入れる油分はギーで、香り付けにカルダモンパウダーを使うあたりただのクレープではございませんな。
フィリングは、甘く味付けした粗めのココナッツファイン。
これ、やばっ、危険な美味しさ!
a0242809_2235879.jpg

完成!
言うまでもなく、どれもこれもおいしい!
ピーナツ入りのココナッツチャトニの味を知ってしまったら、もうただのココナッツチャトニには戻れなくなっちまうよー。
ドーサもお代わりした。
サンバルもチャトニも覚えてないくらいお代わりした。
そう、私は高コレステローラーさ。
a0242809_2210519.jpg

このムットさんのお料理教室、今後は定期開催する予定らしいので、興味のある方は要チェックですよ!
a0242809_21315856.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2014-08-22 08:12 | カレー&エキゾ

Dhaba Kunitach

a0242809_23232478.jpg

カレー料理人T君が始めた月2回限定のインド食堂「ダバ クニタチ」

学生時代に訪れたインドで咖喱病、
それも重度のやつに感染して、
以来、365日カレーを作り続けているT君。

メニューは、ベジとノンベジのプレート。
私は、ベジにしました。

=Veg plate=
ムングダールとズッキーニのカリー
なすの田舎風カリー
ラッサム
だいこんと黒ひこよ豆のサブジ
カチュンバルサラダ
レモンピクルス
パパド
ライス

のっけからご飯がすすむすすむ。
どれも滋味深く、身体に沁み入るおいしさ。
新しい職場になって、会社の近くに好みのカレー屋さんがなくて
カレー飢餓状態が続いてたが、ようやく腹の虫も泣き止んだ。
入社以来、連日9時過ぎまで長時間労働してるけど、
この日ばかりは(カレーのために)7時半に早退させてもらったよ。
ん?7時半に早退ってなんだか日本語変じゃない、笑
でも慣れってこわいねー、12時間労働が普通になってきてる。
それに片道1時間半ちょっとの通勤もね。
どひー、ほんとうまいカレーでも食べないとやってけないよー。

ふふふ、でもね、21日からの初スリランカ出張!
がっつり仕事&みっちりスケジュールで取引先さんも一緒で自由はないけど、
おいしいカレーがあることだけは間違いない。
食べて食べて食べまくるぜ!

話が逸れちゃったけど、今回特に気に入ったのが、なすの田舎風カリーとレモンのピクルス。
なすのカリーは、一緒に行ったハイデラバード出身のインド人が、故郷の家庭の味だと大喜びして食べてた。
それもそのはず、このカリーはT君が現地の家庭で教わった家庭料理の一つ。
レストランでは食べることの出来ない家庭の味を遠い日本で食べれたらそりゃ嬉しいよね。

T君ごちそうさまでした!
また行きます。
7時半に早退して。

ダバ クニタチは、国立にある国立やさいカフェmorogoroさんで不定期営業(今のところ第2第4火曜日)
詳細はお店のブログにて
[PR]
by spice-kissed | 2014-06-12 23:42 | カレー&エキゾ

牡蠣炒飯 インドバージョン

a0242809_14553644.jpg

別腹でガシガシとイケちゃうくらい美味しかった牡蠣のビリヤニ風
これはインドでは食べれない味です。
a0242809_15419.jpg

ホタテって家ではなかなか食べないから、メニューにあるとつい頼んでしまう。
a0242809_15321810.jpg

ラムが得意でない私がバツグンに美味しいと感じたラムミントカレー。 ふふ、徐々にラムが食べれるようになってきてるな、私。
よしよし。
この他にもラムのタンドールも美味しく食べれたし、ラム完全克服の日まで近いか?

インド人だけのお店だとヘンテコな創作料理があったりするけど、ここは日印コラボシェフのお店なので、洗練された料理が多く、全体的にハーブを多く取り入れているので重たさがなくホントどれも美味しいです。
自宅とは正反対のエリアなので、なかなか足を延ばせず一年ぶりの再訪になっちゃいましたが、
今回来てみてやっぱりここは、わざわざ時間をかけてでも行きたくなるお店だわ。

カマルプール
[PR]
by spice-kissed | 2014-05-02 23:41 | カレー&エキゾ

Meals ready !

a0242809_14191597.jpg

バナナリーフのミールス <ベジ>  

・サンバル
・ラッサム
・大根のクートゥ(ココナッツと挽き割り豆煮込み)
・ほうれん草のクートゥ
・なすのアヴィヤル(ココナッツとヨーグルトのさっと煮)
・じゃがいものポリヤル
・ワダ&マサラワダ
・ライタ
・バナナのミルク煮

白ごはんのほかにもベジタブルビリヤニ
a0242809_14193098.jpg

この高さから注ぐチャイは泡立ちまろやか。
a0242809_14195363.jpg

南印度ダイニング
月1で食べたい。
a0242809_14194576.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2014-02-27 22:49 | カレー&エキゾ

情熱の赤い皿

a0242809_16331579.jpg


ビーツ好きにはたまらん絶品カレー@アチャラナータ


ロシア人もびっくりだぜ。
[PR]
by spice-kissed | 2014-02-27 22:35 | カレー&エキゾ