SPICE-Kiss

カテゴリ:あど街っく( 37 )

昭和の置き土産

a0242809_23515425.jpg

a0242809_23515513.jpg

的な?
ここも一応東京です。
[PR]
by spice-kissed | 2014-12-07 23:49 | あど街っく

おいしい学校

駆け込みで、「夏」っぽいことを。
ひまわりの終わりと同時に私の夏も終わり。
a0242809_1585462.jpg

山梨県の指定文化財にもなっている明治時代に建てられた津金学校。
擬洋風建築という建築スタイルだそうで。
色使いと瓦とのコラボがナイス。
中には小さなカフェもあり、校舎内の見学も可能。入場料は200円だったかな。私は外から眺めただけ。
a0242809_1534137.jpg

お隣は大正時代の学校を再現した建物。
ここは様々な体験教室など開催する施設になっています。
a0242809_1505246.jpg

最後は昭和です。
ここは、おいしい学校として地元の特産品やパン工房、レストランなどが入り、その名の通りおいしいものが集まる学校。
実はここ、お風呂もあって、310円でハーブ風呂に入れます。
もちろんざぶーんと浸かってきました。
ミストハーブサウナもあってこれがなかなか気持ちいい。これで310円だなんて、ありがたや〜
a0242809_157070.jpg

専ら地元使用のマイ軽カーを8年目にして高速デビューさせました。
軽でもなかなか快調な走り!
だけど、私のカーナビ、ひと昔もふた昔も前のロースペックものだから、階段とか道無き道を平気で案内するわけで、今回も小淵沢界隈で行った観光スポットとかレストランは全然ピンポイントで案内してくれず、代わりにGoogleマップが役に立った。今更だけどすごいね、Google。ばっちり案内してくれたよ、山奥でも。もうカーナビ要らないね。
いるのは、シガーソケットから電源取るコネクタとケーブルだけあればいいね。


森のドライブ@おいしい学校(山梨)
[PR]
by spice-kissed | 2014-08-28 23:12 | あど街っく

喧噪の向こう側

お江戸に遊びにきたSOTORAさんと浅草巡り
a0242809_2135568.jpg

食いしん坊の私がガイドを務めると食べ歩いてばかりです。
賑やかな浅草寺を抜けてさらに奥の方へ進むと、そこには静かな下町情緒あふれる町並が広がっています。

釜めし むつみ

米なすのしぎ焼き
a0242809_2144450.jpg

ふわふわの海老しんじょう
a0242809_2145242.jpg

お待ちかねの釜めし  おこげもいっぱいとれた
a0242809_2118632.jpg

むつみのすぐ近くにあるピーナッツ専門店「粋煎堂」
店名にもなっている粋煎(すいり)とは、お豆を煎ることをそう呼ぶそう。知らなかった。 
a0242809_2155246.jpg

ピーナッツを煎っているところ。
かごが自動で前後に動いて20分ほど煎るそうです。

店内には粋煎したピーナッツの他に、塩ゆでピーナッツや、豊富なバリエーションの豆菓子が並び、
気付けばあれこれと試食。
このお店、試食させてくれる量が半端ないです、笑
おいしかったのでいくつかお買い上げ。
a0242809_216252.jpg

軽くケーキ1個分くらいのカロリーの試食をしたばかりですが、せっかくここまで来てるのですから、老舗の甘味処「梅むら」で豆かんをいただきます
天草の香りとこりこりの食感が美味しい。 あっさりしてるので満腹でもつるつると入っていきます。
a0242809_2164297.jpg

ふぅー、大満腹の浅草巡りでした。
a0242809_21112068.jpg

今年も残りわずか。
みなさま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
a0242809_2165383.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-12-29 10:34 | あど街っく

百草園の竹灯籠

もうひとつの黄葉
a0242809_0131358.jpg
a0242809_0132597.jpg
a0242809_013341.jpg
a0242809_0134936.jpg
a0242809_0142446.jpg



@百草園
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-03 23:23 | あど街っく

昭和ノスタルジー散歩

インドラで出逢った平成生まれの21歳 美大生女子。
自分が生まれる前の昭和に思いを馳せる彼女は、昔ながらの古い喫茶店で珈琲を愉しむのが趣味のモダンガール。
一方、昭和にどっぷり片足を突っ込んでいるアラフォーの私もやはり昭和に郷愁を抱く昭和のくノ一(の端くれ)
親子ほども年の離れている昭和ラバーの2人で、先日ノスタルジー散歩をしました。
場所は東京の下町向島。
まずは向島の料亭街の一角にある昭和33年創業の喫茶店カドで軽食ランチ。
マスターが焼くパンは、ちょうどお昼ごろに焼き上がります。
焼きたての香ばしい匂いに誘われ、くるみ&チョコレートのクグロフ型のパンを持ち帰りでお買い上げ。
a0242809_2125488.jpg

カドのマスターに昭和のムードを色濃く残す向島をこれから散歩すると告げると、スカイツリーができるまではこのあたりの町並みもよかったけど、スカイツリー開業で古い建物がどんどん取り壊され、昔の名残はだいぶなくなってしまったと嘆かれ、軽く出端を挫かれましたが、とりあえず歩くことに。

でも、ほら。
こーゆう注意書きですらベッドタウン育ちの私たちには十分物珍しい。
a0242809_21255994.jpg

ん? こーいう乗り物も通行禁止ですよね?
現役ってのもすごいけど。
a0242809_21261126.jpg

歩いてみると確かにマスターの言うとおり、新しい建物がちょいちょい目立ちます。
実際生活するとなると、新しい方が何かと便利で快適ですよね。

でも、ところどころ往時をしのばせる商店や住宅がまだちゃんと残っていましたよ。
それにしても向島界隈ってやたら自転車が多い。
一家に4〜5台とか置いてあるのはザラ。
歩行者よりもチャリ族が多い。
おじいちゃんもおばあちゃんもチャリに乗ってます。
子供も元気良く遊び回っています。子供が沢山いる町ってなんかいいな。
私の住んでる町は、アラフォーの私が若手の部類に入りますからね。 いつも近所のおばちゃま達に若くていいわね~って言われてますのよあたくし、オーホホホホ。
a0242809_21262961.jpg

おや、ひばりさんっ! それも随分とお若いころの。
a0242809_2126519.jpg

その警告ちょっと解りづらい
猛虎ファンも入るんですかね、それに?
a0242809_21265926.jpg

東向島の駅には、引退した列車をどど~んと展示。
このお顔なかなかのハンサムです!
a0242809_21271622.jpg

向島には江戸末期創業の老舗和菓子店がいくつかあります。
そのひとつ言問団子で一服。
a0242809_2126224.jpg

その後、場所を浅草方面へ移し、ちょうど道具まつりが開催されていた調理道具問屋街の合羽橋で、食品サンプルのお店などをのぞきながら浅草までぶらぶらして、最後は浅草から上野まで歩いてフィニッシュ!
いんやー、歩きましたね-。
たぶん2万歩は軽く歩いたんじゃなかろうか。
ま、途中迷ったりしたっていうのもあるけど...
実は私、方向音痴という不治の病に侵されていましてね、なのにMちゃんに向島を案内するとペロっと言っちゃって、自縄自縛もいいところ。
だから相当頑張りましたよ私。事前に向島界隈の地図を頭に叩き込み、シミュレーションして持てる力の全てを出し切りどうにか向島はやり遂げたんだけど、やはり奇跡は2度は起こりませんね。合羽橋に着いた頃には私の脳内磁石が壊れちゃったというかある意味通常営業に戻ったってことなんですけどね、スマホのGPSオンなのに、迷う迷う。
ということで途中から地図を見ることを投げ出し、先導することすらも諦め、Mちゃんに任せっきり、笑。
私がここへ行きたいというと、ちゃちゃっと地図を見て迷わず連れて行ってくれんですよね。 頼れるな~


 
なにはともあれ健康的で楽しいお散歩でした。
[PR]
by spice-kissed | 2013-10-21 22:42 | あど街っく

東京で避暑

東京の西のはずれに位置する森林と渓谷に囲まれた檜原村
東京といったらどこへ行っても人・人・人で溢れているのに、あったんですねぇ、こんなに静かで高原のような清々しい風が吹くところが。 それもうちからそう遠くないとこに。

檜原村がどれくらい静かなところなのか数字で表すと
東京都の人口 1,323万人
23区の人口  898万人
檜原村の人口 2,500人
----------------------------- 
東京都の面積 2,188k㎡
23区の面積  622k㎡
檜原村の面積は、105k㎡(このうち93%が森林!) 

なんと23区内(東京都の総面積の3割弱)に東京の人口の7割弱が集中!!! ヒィ 

ついでに東京都の人口密度Top3の発表(私って相当暇人だな、オイ)
豊島区  22,052人/k㎡
中野区  20,128人/k㎡
荒川区  20,056人/k㎡
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
さて檜原村はと言いますと
泣く子は黙ることなく思いっきり泣き叫べばいい、驚異の人口低密度23人/k㎡  

***

そんな東京の秘境檜原村までドライブ
檜原村へ入ったらクーラーなんていりません。
窓全開で走れば、ひんやりとした風が入ってきて最高にきっもちー。
a0242809_21121781.jpg

日本の滝百選にも選ばれた払沢(ほっさわ)の滝(冬になると結氷するそうです)
ああ~夏の間、ずっとこのマイナスイオンが充満した滝の前で滝風に当たっていたい~
a0242809_2102100.jpg

車を更に西へと走らせ山道をぐんぐん登っていくと、築200年以上の大きな兜造りの家が見えてきます。
お昼は、ここ三頭山荘で天然の川魚と山菜料理をいただきます
a0242809_20545391.jpg

敷地内を流れる沢の水を貯めた池で泳ぐ山女や岩魚
三頭山荘では、お米以外の食材はほぼ自家栽培&自家製
檜原村の特産は、じゃがいも、こんにゃく、まいたけ、山菜と山のごちそうがいっぱい採れます。
a0242809_20551889.jpg

直前まで池で泳ぐ魚たち
a0242809_20552711.jpg

おすすめの檜原で育った天然の山女をいただきましたが、これが肉厚ぷりっぷりでとても美味!
a0242809_20553721.jpg

山菜は、こごみ、菊、またたび!(初めて食べた)、みょうが、それとズイキなどをいただきました。
その他に、こんにゃくのお刺身に野菜の煮物やまいたけの天ぷらと昼からかなり盛りだくさん。
a0242809_20554575.jpg

食事の間この縁側から入ってくる涼しい風が気持ちよくて気持ちよくて食べながらも眠たくなってしまう。
ああ~ここでスイカとか食べながら昼寝したら最高だろうなー。
a0242809_23223243.jpg

ここにいると子供の頃のおばあちゃん家で過ごした夏休みを思い出します。
おばあちゃん家にも縁側があって、よく縁側で遊んだり、とうもろこし食べたり、宿題しながら昼寝したり(つまり宿題はしてない、笑)と縁側には色々と思い出が残っています。

***

さてと・・・

縁側に後ろ髪をひかれつつも、そろそろ次なる目的地三頭大滝へと向かうことにしますか。

三頭大滝までは、三頭山荘から車で約10分ほどで到着します。
この辺りは、森林公園が整備されていて滝までは駐車場から約20~30分ほど歩きます。
スタート地点に心臓破りの急勾配の登り坂がありますが、その先はウッドチップが敷き詰められた遊歩道が滝まで続いていて森林浴しながらのハイキングが楽しめます
大滝の前には吊り橋がかかっていて橋の上からの滝観賞。
このあたりは標高が1000m以上あって橋の上を吹き抜ける風がとても爽やか。
この日のこの辺りの気温は23~4度でした。

帰りは再び三頭山荘に立ち寄り、展望露天風呂に入って、さぁこれで縁側で寝る準備完了、ではなく、さっぱりとして家路につきました。
a0242809_23225368.jpg

檜原村とってもおすすめです!
a0242809_21105540.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-08-19 23:29 | あど街っく

阿佐ヶ谷夏の風物詩

今、JR阿佐ヶ谷駅はとても涼やかです
この数日間だけは、改札を出て会社までの数分間のいつもの道のりがちょっとだけ賑やか。
a0242809_17212938.jpg

昨日からはじまった阿佐ヶ谷パールセンターの七夕祭り
a0242809_16135823.jpg

拭き流しの他、地元の子供達や商店街の方々が作るハリボテ飾りがアーケード内を彩ります。
a0242809_22454615.jpg

阿佐ヶ谷七夕祭りは11日(日)までです
a0242809_22464714.jpg




ハリボテ過去60年の傑作100選
[PR]
by spice-kissed | 2013-08-08 23:27 | あど街っく

八王子祭り

江戸時代から続く関東屈指の山車祭りとして有名な八王子まつり
毎年8月の第一週の週末に3日間かけて昼夜通して行われる壮大なお祭りです。
a0242809_0115961.jpg

提灯の明かりに誘われ、脇道に迷い込んでみる
a0242809_22192227.jpg

遠くにはお囃子の音
a0242809_22225858.jpg

そして夜空に煌めく山車の灯り
a0242809_22102411.jpg

子供の頃に食べた夜店の味や遊びって大人になってもずっと覚えてますよね。
a0242809_0123033.jpg

お祭りって見ているだけでじーんと感動します。
a0242809_22104645.jpg

涼風の気持ちいい夜でした
a0242809_0125072.jpg






去年は、山車のお囃子競演や八王子芸者衆の艶やかな姿にうっとりしてました→   
[PR]
by spice-kissed | 2013-08-08 22:32 | あど街っく

およげ鯉のぼり君

a0242809_1648124.jpg

333匹が一斉に泳ぐで~~
a0242809_1713135.jpg

a0242809_16541074.jpg

a0242809_16553484.jpg

やっぱり東京タワーが好き
a0242809_16555425.jpg




スカイツリーさんに人気を持ってかれた東京タワーさんのつぶやきはこちら↓


もひとつおまけに
つぶやき隊の中でも最高傑作なのが「胃さんのつぶやき」
これを観ると自分の胃をとても大切にしたくなる。

[PR]
by spice-kissed | 2013-04-30 23:21 | あど街っく

神奈川方面

なんちゅー無粋なタイトル。
ま、それしか思いつかなかったんだからしょうがない。
a0242809_083270.jpg

いつも愉しい遊びを提案してくれる友達と金曜夜に横浜ベイホテルに一泊。
ここの朝ご飯はメゾンカイザーのパンなのがうれし♪
そして土曜日はこれまた友達のナイスな思い付きで急遽鎌倉へ行くことに。
a0242809_093916.jpg

でもその前に横浜へ来たら絶対に立ち寄りたいここで肉まんを購入。
午前中は中華街をぶらぶらして午後は鎌倉へ移動。

鎌倉に到着
a0242809_0314383.jpg

新緑の苔庭を抜けて着いた先は・・・
a0242809_0315083.jpg

空高く青々と密生した竹林
a0242809_0364827.jpg

空気がひんやりとして青葉の爽やかな風の香りにとても癒やされます。
a0242809_0333053.jpg

あ~~、来てよかった。
a0242809_15171210.jpg

その後、雑貨屋さん巡りや夕暮れ時には由比ヶ浜まで出て海を眺めたりして神奈川方面を満喫しました。

今回もよく歩いたね。

いつもありがとう♪
[PR]
by spice-kissed | 2013-04-29 18:18 | あど街っく