SPICE-Kiss

カテゴリ:日々いろいろ( 103 )

お彼岸

3連休初日の今日はお墓参りへ行ってきました。
そしたらもの凄い渋滞で、いつもは30分足らずで行ける距離なのに今日はその倍以上。
先週の三連休が台風で潰れちゃったから、代わりに今週出掛ける人が多いんだね、きっと。
隣で運転している弟は渋滞にイライラ、私はお腹が空いてきてイライラ。
なのでちょっと横道にそれて坐忘でお蕎麦を食べることに。
あ~、やっぱり蕎麦は旨い!
a0242809_16433035.jpg

帰りに31でアイスをパクリ
23日まで31%オフだった。 ラッキー
a0242809_16433599.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-09-21 17:21 | 日々いろいろ

忘れないために

東日本大震災
当時は多くの人が直接、間接的に被災地と関わり、国内外の多くの人が被災地復興を支えていた。
あれから2年と半年。
人々の関心が薄れゆくなか、被災地が復興するその日まで決して忘れてはならない、もう一度思い出して欲しいという願いを込めたチャリティーコンサートが、昨夜、八王子のいちょうホールでありました。
このチャリティーコンサートは、インドラの常連さんの通称「おとーさん」ことKさんが、密かに温めてた企画で、その夢がようやく実現したものです。
コンサートは2部構成になっており、始めに一般社団法人OPEN JAPAN(旧ボランティア支援ベース絆)の設立者の一人で、震災の翌日3月12日の深夜2時に被災地に入ってから、今も現地で復興支援に携わっている助さんこと吉村誠司氏による被災地の現状とこれからの課題についての講演がありました。
a0242809_0344031.jpg

吉村氏は、365日ほぼ休みなく復興支援に全力で打ち込み、その間にも和歌山の土砂災害をはじめ日本各地を襲った自然災害の被災地にもすぐさま飛んでいき、素早く復旧作業の足固めをして、後から派遣されたスタッフに業務を引き継いだら、自分はすぐさま石巻に戻るという超人ぶり。
まさに彼こそ本物のスーパーマンなのです。
a0242809_0351345.jpg

講演の後は、おとーさんのお知り合いのヴァイオリニスト橋口瑞恵さんによる演奏がありました。
クラシック初心者の私ですが、やはり生で聴くヴァイオリンの美しい音色は胸に響くものがあります。
a0242809_0352337.jpg

実は、吉村氏は、私とおとーさんが震災後のGWにボランティアとして石巻へ行った際にお世話になった方でもあり、今回久々の嬉しい再会となりました。

忙しい合間を縫って企画から開催まで一人でこなし、きっと今頃どっと疲れが出ているであろうおとーさん。
おとーさんのお陰で、あの日のことをもう一度思い出し、そしてまた一人一人が被災地へ目を向けることの大切さを教えてくれたそんな夜でした。

東北地方太平洋沖地震(2013年8月9日警視庁発表時点)
死亡者      15,883人 
行方不明者   2,656人

全国の避難者等の数(2013年8月22日復興庁発表時点)
避難者等    約29万人
避難所にいる方 105人
[PR]
by spice-kissed | 2013-09-08 14:07 | 日々いろいろ

9月4日

a0242809_1364143.jpg


丹下健三生誕100周年を記念した今日のgoogleのトップページ。

今までgoogleが手掛けてきたデザインの中で一番好きかも。

気に入ったから残しておこう。
[PR]
by spice-kissed | 2013-09-04 22:23 | 日々いろいろ

とんぼ

a0242809_1345362.jpg


こんなに間近でトンボを見たのは何年振り(ひょっとして何十年?)だろう。
子供のころは、赤とんぼがよく飛んでいて、青い空にとんぼの赤いのがとても映えてた。

とんぼの姿をあまり見なくなって、今では代わりにアスファルトにセミの亡骸がぽとんぽとんと落ちているのをよく見かける。
だけどその割には鳴いているのをあまり聞かない。
うちの犬は飼い主(私ともいう)のしつけがなってないから、お散歩でセミの亡骸を見つけると食べちゃうのよー。 うげーっ。
昔はセミの亡骸なんて公園とかに行かないと見なかったけどな。
たまに会社の非常階段の踊り場にも亡骸が落ちていて、ぎょっとすることもある。

虫にとって住み心地の悪そうな東京のまち。

それってどうなんだろう。
[PR]
by spice-kissed | 2013-09-03 21:50 | 日々いろいろ

夏のわすれもの

会社近くの某信用金庫のグリーンカーテン。
何気なく上の方を見たら
a0242809_10313250.jpg




ぬぬ



ぬぬぬぬ




ゴーヤが




ゴーヤがぁぁ




草間彌生している!!!
a0242809_10314077.jpg


エキセントリックなゴーヤのなれの果て
[PR]
by spice-kissed | 2013-08-27 23:28 | 日々いろいろ

夏のおわり

a0242809_11371329.jpg

毎年8月下旬に行われる地域の小さな夏祭り
昼間は山車や御神輿が町を練り歩き、夜は公園で盆踊り大会
規模は小さいながらも、私が子供の頃は沢山の子供がいたので(第二次ベビーブーム世代)
公園には浴衣を着た子供達で溢れ、盆踊りコンテストなども行われるほど賑わっていました。
当時は屋台も3~4軒くらいは来てたかな。
確か初めてたこ焼きを食べたのもこのお祭りだったな。
一度だけ、風変わりなたこ焼き屋さんが来ていて、たこ焼きの上には鰹節ではなく千切りしたたくあんのトッピング。
たくあん好きの子供だった私は、たくあんのコリコリ感とたこ焼きのとろとろの絶妙な食感がたまらなく美味しくて、あれは今でも忘れられないたこ焼きの味。
大多数の人はたこ焼きと言ったら鰹節に青のりなんだろうけど、
私は断然たくあん派!
とっても一度しか食べたことないけど。
あれ以来一度もたくあんのせたこ焼きに巡り会ってないけど、いつかまた食べたいな~
a0242809_11372926.jpg

そのお祭りも時が経つにつれ、子供が減り、高齢化が進み、以前のような活気は失われ、私も高校生になったと同時にお祭りには行かなくなってしまったけど、公園から流れてくる盆踊りの音や、神輿を担ぐ掛け声などを聴きながらお祭り気分をそれなりに味わっていました。

そしてかつて御神輿を担いでいた男衆が今も変わらず御神輿を担ぎ、担ぎ手の平均年齢は今では70歳前後。(もしかしたらオーバーかも)
その担ぎ手も年々減り、最近は近隣地域の神輿連合の担ぎ手さんにお手伝いを頼むような状況。
私も過去に何度か担いだことがありますが、いやー正直すんごく大変!
若手が全然居ないから是非出てくれと頼まれ、といってもその当時既に私は30オーバー、それに一応女なんですけど・・・
他にもっと若い男どもがいるだろうに、みんな面倒なのか恥ずかしいのか出ようとしない。
女性に至っては、年頃の若い子は皆お嫁にいっちゃってるからそりゃぁいないわな。
で、結局御神輿を担ぐことになったんだけど、いくらおじさんたちが年老いて身長が縮み気味でも、
私の身長(160cm)よりは高いわけで、そうなると私は背伸びして御神輿を担ぐことになり、それがもうしんどいのなんのって。
翌日変な筋肉痛になるのよね。
それでもう止めました。私もそう若くないしね、笑

そして今年も恒例のお祭りが先週末に開催され、御神輿が家の前を通るのを2階から眺めていたら、
御神輿を先導している人が誰かに向かって「おねぇさん見てないで一緒に担いでくれよぉ、じじぃばかりで大変なんだよ」と声をかけていたので、おじさんが声をかけてた先に目をやるとそこには60才前後のおばさん。 あちゃー。 
もの凄い勢いで高齢化が進んでいる我が町。 この先大丈夫だろうか?

夜、公園にちょっと顔を出してみたら、踊っている人も少なく提灯の灯りがどことなくうら寂しいそんな夏の終わりのお祭りでした。
[PR]
by spice-kissed | 2013-08-27 23:17 | 日々いろいろ

姪っ子3才のお祝い

姪っ子の3才のお誕生日は、名前のももみに因んで桃のタルトでお祝いしました。
桃の下には、フロマージュブランが入った爽やかなクラフティとクリームの2層仕立てのとても豪華なタルト。
いつものようにまゆさんに教えてもらいながら作りました。
a0242809_17183616.jpg

張り切って大きな口を開けて一口で頬張ろうとする姪っ子。
ママにそんな大きいのは無理だよと言われると余計頑張りたくなる性分らしい。
a0242809_17185964.jpg

いったー
a0242809_17191689.jpg

ダブルボーノでおいしー。
a0242809_17192524.jpg

そして、
あ~、んまっ やっぱ桃だなの顔
a0242809_22372561.jpg

ケーキの後は、これまたお楽しみのプレゼントタイム。
みんなからプレゼントをもらって大喜びだけど、一番喜んだのは近くのイトーヨーカドーでもらった風船。
安上がりな子だ。 来年はヨーヨーとかでいいな。
a0242809_17194918.jpg

この風船を放してはキャッチするの繰り返し。私は2分で飽きちゃったよ。3分も持たない、笑
それにしても子どものパワーってほんと凄い。
夜までずっと同じテンションで遊びに夢中なんだもの。 私はもうヘトヘト。
a0242809_22483261.jpg

最後は、ケーキのお礼にももちゃんが私にご飯を作ってくれました。
来年はひとつカレーも頼むよ。
a0242809_22485044.jpg

ももちゃんお誕生日おめでとう
[PR]
by spice-kissed | 2013-08-06 00:00 | 日々いろいろ

お肌とからだのこと

a0242809_15172214.jpg


毎年健康診断でNG判定が出るのが、コレステロールと貧血の項目。
カレーで例えれば私の血液は、コクのあるサラサラスープカレーといったところか?
コレステロール値は、基準値を少し上回る程度なのでさほど気にはしていないが、(←いや、気にしろって)
貧血は、検査通知書に要治療と書かれているにも関わらず、長年放置していたら深刻な事態に。

深刻な事態・・・
それは・・・

ひどい肌荒れ。
ひぃー
夏なのにお肌ガザガザ。
まるで岩肌にファンデを塗るようなもの。
終いには、かゆみやヒリヒリ感も出てきて堪えられなくなり慌てて皮膚科を受診。
幸いだったのが、先生がたまたま漢方医でもあったことから、東/西洋医学の多角的な視点から診察をしてくださり、その結果、肌荒れをはじめ、以前から症状のあった倦怠感や眠気、更にはむくみまで貧血からきていることが判明。
倦怠感は貧血の主だった症状の一つとしてよく聞くけど、まさか肌荒れとむくみまでもが貧血からきているとは思いも及ばず、自分の体質を知るいいきっかけになりました。

貧血が原因によるむくみは、タンパク質不足が原因らしいので、今はせっせと肉と大豆を食べる日々。

タンパク質不足からくるむくみについてはこちらに詳しく載っています。ダイエットしてるのになかなか痩せない人は案外これが原因かも。

病院からは、鉄剤と貧血を改善する漢方2種類(恐ろしくマズイ)とビタミン類が処方され、そして塗り薬の代わりに白ワセリン(プロペト)をもらいました(写真)
この白ワセリン、肌を保護するもので特に整肌成分は入ってないそうなのですが、夜お風呂上がりに美容液を塗ってからこの白ワセリンをたんまりと塗って寝ると翌朝肌がふっくらもちもちに。(ベタベタするので夜しか使えません)

今まで西に評判の美容液があると聞けばすぐさま買い求め、東にいい保湿クリームがあると知ればせっせと取り寄せ、洋の東西を問わず色々と試してきたけど、白ワセリンほど費用対効果が優れているものは他にありません!
保険が効くというのもあるけど、数百円でこんなにもいい仕事してくれる白ワセリン、とても優秀です。

肉食生活を2週間ほど続け、夜はシンプルスキンケア(所要時間15秒、笑)にしたらようやく肌が落ち着いてきました。

しばらくお世話になりそうです、白ワセリン。
[PR]
by spice-kissed | 2013-07-21 07:48 | 日々いろいろ

グリーンカーテン

つまりこーいうのがグリーンカーテンの元祖ってなわけですよね
a0242809_1755425.jpg

夜、家に帰ってきて、部屋の温度計が35.4度とか表示していて、
去年買ったばかりの扇風機が壊れかけていて、
DVDプレイヤーが再生ボタンしか動かなくなったのも全部この暑さのせいにしたくなる。


うちもこんな風に覆ったら少しは暑さは和らぐのだろうか?
a0242809_1755897.jpg


暑中お見舞い申し上げます
[PR]
by spice-kissed | 2013-07-10 22:21 | 日々いろいろ

新しいアウトドアスタイル

a0242809_003461.jpg

先週末東京ミッドタウン芝生広場で開催されたアウトドアメーカーコールマン主催の「アウトドアリゾートをつくろう」に従姉妹と彼女の娘っこちゃんと一緒に出掛けてきました。
姪っ子も来る予定だったけど風邪をひいてしまい来れなくて残念。
a0242809_9465678.jpg

会場ではcoleman x クリエーター x アウトドアの達人のアイディアが詰まったアウトドアスタイルの展示や様々なワークショップそしてライブステージもあってなかなか充実してました!


アウトドアはこうあるべきといった固定観念の枠を超えて、こんなこともできたらいいな、自分がこうしたいなと思う自由な発想を取り入れられると、どの産業でも発展や向上に繋がりますよね。


こーいうの女子は好きですよねー。
焦げ付いた飯ごうを洗う必要もないよね(私のアウトドアのイメージが小学校のときの飯盒炊爨のままで止まっている、ハハハ)
a0242809_014547.jpg

アフタヌーンティーだって外で楽しめちゃいますよ~
a0242809_015466.jpg

いやー、おままごともインターナショナルな時代なのね
a0242809_013859.jpg

おっ!我らがmammoth のティピ(ネイティブアメリカンのお家)も会場に!
a0242809_012086.jpg

mammoth schoolのテントでは、先日のpow-wowでも大人気だったフェイスペイティングとインディアンハット作りのワークショップを開催。
この日フェイスペイティングを一番の楽しみにしていたaちゃん。
ほっぺに虹を描いてもらって終始ごっきげん。
a0242809_013092.jpg

この日は気持ちの良い陽気だったので、何か買って外で食べようってことになり、aちゃんに食べたいものを聞いたら、
「カレーライス」だってさ。
よーし、いい子だー!
ならミッドタウン内に入っている「デリー」へゴーゴー!
しかし途中焼き鳥屋さんの前でつくねに目を奪われaちゃんはカレーから焼き鳥へ心変わり。
といっても実はaちゃんが食べたかったカレーは日本式のカレーのことだったので、大人なデリーのカレーは私一人で楽しむことに。
辛くて旨いデリーのカシミールカレー
a0242809_02618.jpg

この日の私のお楽しみはU-Zhaan(タブラ)x環RYO(ラップ)x 蓮沼執太(キーボード)のライブ。それも無料♪
ステージもしっかりコールマンで固められタブラの周りにはガスコンロやら鍋などが一緒に並べられてタブラがアウトドア仕様に、笑
自由すぎる即興ライブは、u-zhaanが何やら金管楽器を吹いてみたり、タンバリンを使ったりと何でもアリな感じがこれまたよかったです。
a0242809_021459.jpg

このイベント、ミッドタウンの敷地内という好立地での開催のためか、屋外イベントなのに全く不自由を感じず思いのほか色々と楽しめました。
一番のポイントは、トイレに行きたくなったら目の前のミッドタウンに行けば、きれいで機能的なトイレを使えること。
これって子連れの親御さんにはとっても助かりますよね。
なんてったって子供はいつどこで尿意やら便意をもよおすか予測できませんからね。
またミッドタウン内には休憩スペースが多く設けられていて、芝生広場の周りにもフリースペースがあるので、この日のようにテイクアウトしたものを自由に好きなところで食べれるのがいい。
テイクアウトだと選択肢が広がり各自好きなものを選べるのが◎ でも冬は問答無用でレストランへ直行だろうな。
それとミッドタウンに来たならトレンドチェックもしないとね♪

今回はママも子供もそうじゃない私も三者三様平等に楽しめました。

またこういうイベントがあったら今度は姪っ子を連れて来ようっと。
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-30 23:27 | 日々いろいろ