SPICE-Kiss

カテゴリ:インド食い倒れツアー2013( 35 )

『アド街ック』メンズコレクション2013 in Punjab

a0242809_22574196.jpg

a0242809_23305377.jpg
a0242809_2331229.jpg
a0242809_23312088.jpg
a0242809_23312725.jpg

a0242809_23322317.jpg
a0242809_23323261.jpg

a0242809_23335753.jpg



『アド街ック』とは、テレビ東京の長寿番組で、毎週さまざまな「街」にスポットを当て、その街に関する名所・建造物・店舗・名物・特徴・風土・自然・人物などをランキング形式で紹介し、番組最後にガールズコレクションとして称してその街で出会った女性にポーズをとってもらいその映像を一気に流すのだが、今回はそれになぞらえて勝手にメンズコレクション in パンジャブ風にしてみた。


インド食い倒れツアー2013をこれにて終了したいと思います。
長らく近くお付き合いいただきましたみなさまありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-19 22:15 | インド食い倒れツアー2013

深夜食堂

パンジャブ州チャンディーガルから列車に乗り込みニューデリー駅に到着したのは夜の10時頃。
いよいよ旅も終わりに近づいてきました。

ここからバスでオールドデリー方面へ向かい、途中サイクルリクシャーに乗り替えインド最大のモスク「ジャーマ・マスジッド」付近を目指します。

オールドデリーのチャンドニーチョーク地区に近づくと、あちこちで結婚式をやっていて式場の前は人やら車やら馬車までもがごった返し完全にカオス状態!! 
だけどリクシャーマンはそんなのお構いなしに過密した道の狭い隙間をかいくぐりどんどん進んでいきます。
(注:我々は現地のインド人スタッフのサポートの下サイクルリクシャーに乗ってます。本来ならこの時間帯に外国人女性がリクシャーに乗るのは危険です)

もうお気付きの人もいるかと思いますが、こんな時間にわざわざこの辺りに来る目的はただ一つ。
そうデリーの名店中の名店Karim Hotelで食事をするためです!
カリムホテルとは、ムガル帝国時代の宮廷料理人の末裔が始めたイスラム系のカレー屋さんのことです
a0242809_160060.jpg

さてこれから怒濤の夜食タイムです!
a0242809_160857.jpg

出てきたのは
はい、羊
a0242809_1601939.jpg

これも羊、その奥も羊、羊、羊。
薄々いや最初から分かってましたけどね、ここは羊がメインだってことは。
a0242809_1602384.jpg

続いてこちらはRAANといって羊の足の丸焼き。 酒池肉林? 酒はないけど。
a0242809_160291.jpg

なんか人って蟹を食べる時以外にも黙るときってあるんですね。
みんな目の色輝かせて無言で羊に食らいつく、食らいつく。
私は別の意味で無言になる。
理由1  おねむの時間
理由2  羊が苦手
テンションひくっ、笑
でもね、ここの羊は臭みは少ないからそれなりに食べれたんですよ! 
お代わりはしないけどお皿に盛ってもらった分は無表情で完食しましたっ! えぇ 無表情でしたが、笑

みんな羊だけじゃ飽きるよね? ね?  チキンもどうでしょう。
いや~チキンって和洋中印なんでも合う優秀食材だわ~、ほんとに。
a0242809_160332.jpg

そしてやっぱり油の量すごぉ!
a0242809_1603950.jpg

私の羊克服チャレンジはまだまだ続くのであった。
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-19 21:19 | インド食い倒れツアー2013

ロードサイドのダバ

Dhaba(ダバ)とはトラックの運転手や長距離ドライバーが立ち寄るロードサイドにある24時間営業の食堂
a0242809_19213421.jpg

アムリットサルからチャンディーガルへ向かう途中に立ち寄ったDhabaでランチタイム
a0242809_19213917.jpg

寡黙な料理人が腕を振るうオープンキッチン
a0242809_19215342.jpg
a0242809_19215681.jpg

外で食堂の様子を見守る長老
杖と柄のターバンの巻き方がとてもシブい。
かつてはこのダバで料理人として腕を振るっていたのだろうか。
a0242809_1922525.jpg

長老からグァバのお裾分け。
初めて食べたグァバの味は甘くない硬めの洋なしのような食感
a0242809_19225550.jpg

さてお待ちかねのカレーです
左側のカレーはパニールブルジ(インドのカッテージチーズをクランブル状にしたマサラ炒め)とチャナマサラ(ひよこ豆のカレー)
a0242809_1924577.jpg

ロティもいい焼き加減
a0242809_1924762.jpg

パンジャブのグリーンピースはふっくらとして日本のよりも一回りほど大きくとても美味。
もちろんグリーンピース以外の野菜もインドは美味しいのでオールベジでも満足感があります。
ここのダバはホントどれ食べても美味しかったな。
a0242809_19241962.jpg

食後のチャイは格別です
a0242809_192430100.jpg

当初、Dhabaでの食事は予定に入っていませんでしたが、名ガイドのミシュラさんの思い付きで急遽予定変更。
美味しいお店には特に鼻の利くミシュラさん。
数軒立ち寄った後にこのお店でようやくGOサインがでました。
結果はもちろん大当たり!
ここのDhabaは料理が美味しいだけでなく、流れている時間がとてもゆるやかでとても心地よい時間を過ごせました。
ロードサイドのダバなんてなかなか行けないので、とてもいい経験になりました。
ミシュラさんに感謝。
a0242809_19244447.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-12-15 08:55 | インド食い倒れツアー2013

おいしいレジスター

a0242809_1614384.jpg


インドや東南アジアでは、硬貨の流通量が少ないためか小銭のおつりがキャンディーで戻ってくることがよくある。
今度行くときは大阪のおばちゃん必須アイテムあめちゃん袋持ってかないと。
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-15 08:55 | インド食い倒れツアー2013

ちょっと変わった食材

パンジャーブ名物からし菜のカレー「サルソン カ サーグ」のからし菜
a0242809_21111280.jpg

ドライアプリコットを水で戻したもの。
その奥に写っている白い豆腐っぽいものはKHOYA(コヤ)と言ってミルクを煮詰めたもの。
インドの激甘スィーツ「グラブジャムーン」もKHOYAから作られます。
a0242809_2112767.jpg

蓮の実
a0242809_19174666.jpg

なんと豆腐です!
近年インドでも日本の豆腐が売られているようです。 
でもこれは全くの別物。Soya paneer ってパニールって言っちゃってるし(笑)味も日本の豆腐とは似ても似つかない味でした。
ちゃんと日本の豆腐っぽいものも売られているようですが・・・
a0242809_21115540.jpg

メロンシード。 メロンの種が食べれるとは!?
a0242809_21121889.jpg

以上ここまでがこれから食べるカレーに入っていた材料の一部

そしてこれは Makki di Roti(発音はマキキロティと聞こえた)コーンフラワーの薄焼きパンでインド版のトルティーヤ。
Makki di Rotiは、sarson ka saag(からし菜のカレー)と一緒に食されるパンジャブ地方の秋冬の名物料理。

このきれいな丸い形。 
実はこれ麺棒を使わず手だけでパンパンと叩いて伸ばしてこんなきれいな丸い形にしちゃうんです!熟練の技だわー。
a0242809_1918161.jpg

プラオの上に載せたのはなんとシロップ漬けのカットフルーツ!?  意外にもこの組み合わせが合う。何度もお代わりしちゃった。
a0242809_2112502.jpg

ある日のランチメニュー
右上の器から、 左 Sarson Ka Saag (からし菜のカレー) 右 Dahi Kari Pakora(タマネギとパクチーの揚げ物入りカレー)
プレート内、上から時計回りにTofu in Korma Curry(カシューナッツとミルクで煮込んだtofuカレー)
Kadai mushroom(マッシュルームのカレー)
Tofu in white gravy (ヨーグルトやコヤを使った豆腐のカレー)
だいこんのサラダ
Brinjial shahi bharta with green peas (つぶした焼きなすとグリーンピースのカレー)
そして中央がMatar pulav(ピラフの原型、プラオ。インドの炊き込みごはん)
全てベジタリアン料理ですが、作っていただいたのはshahi(シャヒ)スタイルといって、shahiとは「豪華な」とか「極上品の」などの意味があり、どの料理もクリームやナッツ、ドライフルーツをたっぷり使い濃厚クリーミー。マハラジャが太るわけだわー。
a0242809_21131818.jpg

今回ご馳走を作ってくださったMeenaさんとロティ名人
a0242809_19183628.jpg

家庭でいただくインド宮中料理の数々ごちそうさまでした。
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-15 08:44 | インド食い倒れツアー2013

ボリウッドエクササイズ1・2・3

アップテンポでノリノリなボリウッドエクササイズ
a0242809_15585279.jpg

速い曲に合わせてやたらクルクル回りながら踊るエクササイズ
基本は、腰、尻、腰、尻、ひたすら腰、尻、腰、尻に一極集中
これだけくねくね回したら確かにメリハリボディになりそうだー。
a0242809_15585649.jpg

真面目にレッスンを受けている生徒さんたちは確かにエクササイズ効いてる感じ!
だけどインストラクターはどうしたぁぁーー。 激しく踊った後に間違いなく食べてるな、それもいつも以上に。
a0242809_1559190.jpg

でも踊りにはキレがあったわー。
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-11 20:47 | インド食い倒れツアー2013

Street food-Breakfast編-

ホテルの朝食ビュッフェがあまり代わり映えしないので、思い切って外に出てみることに。
a0242809_2194053.jpg

アムリットサル名物の一つ、アムリットサルクルチャを焼いているこちらのお店で朝ご飯にすることにしました。
a0242809_2195059.jpg

クルチャは、ナンの生地を丸く成形して中に詰め物をして焼いたもので、北インド、主にここパンジャーブ州でよく食されています。
具材は、じゃがいもやチーズ、キーマ(ひき肉のスパイス炒め)など色々とあり、こちらのお店では玉ねぎとコリアンダーの詰め物でした。
a0242809_2195769.jpg

タンドールで焼成中
a0242809_2110267.jpg

このお店のメニューはコレひとつだけ。
パンジャビ・チョレ(ひよこ豆のカレー)とアムリトサルクルチャのセット。
これがパンジャブ地方の定番朝ご飯す。
a0242809_211087.jpg

ここのクルチャは外はパリパリでとってもクリスピー。 焼き立てはやっぱり美味しいな♪
そして付け合せの大根のアチャール(漬物)これがめちゃめちゃ美味しかった!!! 
a0242809_21101292.jpg

ちょっとだけ冒険してみたある日の朝食。
[PR]
by spice-kissed | 2013-12-11 20:43 | インド食い倒れツアー2013

隣の台所-インド編-

国が変われば台所の様子も違ってきます
a0242809_21701.jpg

シンクの上に取り付けてある水切りラックも兼ねている小さな食器棚
a0242809_19204530.jpg

インドの圧力鍋といえばこの形。 サイズはミニミニから特大まであってどの家庭でも2~3個は保有しておりサイズごとに使い分けている。
a0242809_2171856.jpg

シェフの肩書きを持つとても可愛いタンヴィールさん
スプーンを使っておもりを上げて鍋の蒸気を逃がしているところ。 日本だと急いでいる時はお水をかけて圧を下げたりしますが、インドだとどうやらこっちが主流のよう。 それともインドでは水は貴重だから流水方式は最初からないのかも。
a0242809_2171220.jpg

タンヴィールさん作の絶品カレーの数々。
上段 Bottle guord 夕がおのカレー 
中段右から Rajima キドニービーンズのカレー、 Palak corn ほうれん草とコーンのカレー、Palak dal ほうれん草と豆のカレー
下段 Bhindi kukri オクラのスパイスフライ
a0242809_2173691.jpg

どれも優しい味付けでするすると食べれちゃいます。
農家のお家でもそうでしたが、使っている食材とスパイスはシンプルなのにどれも味に深みがあり、素材とスパイスのバランスが絶妙でいくら食べても飽きがこない。
個人的には夕がおのカレーとオクラのスパイスフライがとても気に入りました。
そしてデザートのパニール(インドのカッテージチーズ)のキール(ミルク煮)
これ今までインドで食べてきたデザートの中で一番のヒット!
渡印歴30回以上を誇る渡辺先生も初めて食したというパニールのキールを大絶賛していました。
パンジャブ地方の新鮮な乳製品で作る絶品デザート、 あー、また食べたい。
a0242809_2174164.jpg

クラシックで素敵なキッチンでした。
a0242809_216576.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-12-11 20:28 | インド食い倒れツアー2013

太る理由

つまみの量が多すぎる。
a0242809_15543017.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-12-09 23:01 | インド食い倒れツアー2013

ぽつねん

ん、夢? 牧場のオーナーかな。


a0242809_1558572.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-12-09 22:48 | インド食い倒れツアー2013