SPICE-Kiss

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新しいアウトドアスタイル

a0242809_003461.jpg

先週末東京ミッドタウン芝生広場で開催されたアウトドアメーカーコールマン主催の「アウトドアリゾートをつくろう」に従姉妹と彼女の娘っこちゃんと一緒に出掛けてきました。
姪っ子も来る予定だったけど風邪をひいてしまい来れなくて残念。
a0242809_9465678.jpg

会場ではcoleman x クリエーター x アウトドアの達人のアイディアが詰まったアウトドアスタイルの展示や様々なワークショップそしてライブステージもあってなかなか充実してました!


アウトドアはこうあるべきといった固定観念の枠を超えて、こんなこともできたらいいな、自分がこうしたいなと思う自由な発想を取り入れられると、どの産業でも発展や向上に繋がりますよね。


こーいうの女子は好きですよねー。
焦げ付いた飯ごうを洗う必要もないよね(私のアウトドアのイメージが小学校のときの飯盒炊爨のままで止まっている、ハハハ)
a0242809_014547.jpg

アフタヌーンティーだって外で楽しめちゃいますよ~
a0242809_015466.jpg

いやー、おままごともインターナショナルな時代なのね
a0242809_013859.jpg

おっ!我らがmammoth のティピ(ネイティブアメリカンのお家)も会場に!
a0242809_012086.jpg

mammoth schoolのテントでは、先日のpow-wowでも大人気だったフェイスペイティングとインディアンハット作りのワークショップを開催。
この日フェイスペイティングを一番の楽しみにしていたaちゃん。
ほっぺに虹を描いてもらって終始ごっきげん。
a0242809_013092.jpg

この日は気持ちの良い陽気だったので、何か買って外で食べようってことになり、aちゃんに食べたいものを聞いたら、
「カレーライス」だってさ。
よーし、いい子だー!
ならミッドタウン内に入っている「デリー」へゴーゴー!
しかし途中焼き鳥屋さんの前でつくねに目を奪われaちゃんはカレーから焼き鳥へ心変わり。
といっても実はaちゃんが食べたかったカレーは日本式のカレーのことだったので、大人なデリーのカレーは私一人で楽しむことに。
辛くて旨いデリーのカシミールカレー
a0242809_02618.jpg

この日の私のお楽しみはU-Zhaan(タブラ)x環RYO(ラップ)x 蓮沼執太(キーボード)のライブ。それも無料♪
ステージもしっかりコールマンで固められタブラの周りにはガスコンロやら鍋などが一緒に並べられてタブラがアウトドア仕様に、笑
自由すぎる即興ライブは、u-zhaanが何やら金管楽器を吹いてみたり、タンバリンを使ったりと何でもアリな感じがこれまたよかったです。
a0242809_021459.jpg

このイベント、ミッドタウンの敷地内という好立地での開催のためか、屋外イベントなのに全く不自由を感じず思いのほか色々と楽しめました。
一番のポイントは、トイレに行きたくなったら目の前のミッドタウンに行けば、きれいで機能的なトイレを使えること。
これって子連れの親御さんにはとっても助かりますよね。
なんてったって子供はいつどこで尿意やら便意をもよおすか予測できませんからね。
またミッドタウン内には休憩スペースが多く設けられていて、芝生広場の周りにもフリースペースがあるので、この日のようにテイクアウトしたものを自由に好きなところで食べれるのがいい。
テイクアウトだと選択肢が広がり各自好きなものを選べるのが◎ でも冬は問答無用でレストランへ直行だろうな。
それとミッドタウンに来たならトレンドチェックもしないとね♪

今回はママも子供もそうじゃない私も三者三様平等に楽しめました。

またこういうイベントがあったら今度は姪っ子を連れて来ようっと。
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-30 23:27 | 日々いろいろ

Have a very good morning!

a0242809_9434739.jpg

早起きするといいことあるね
a0242809_0153118.jpg

くるみさんが作るあさごはん
a0242809_0153972.jpg

ふわふわリッチな厚切りフレンチトースト
フルーツトマトのグリル
かりかりベーコン
山形河北産のいちごで作ったごろごろいちごジャム
それとたっぷりのメープルシロップ
a0242809_015488.jpg

しあわせな朝ごはん
a0242809_1017848.jpg


ごちそうさま&arigato



Today's special
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-28 23:16 | 日常ちゃめし

All is well

a0242809_1641338.jpg

ミュージカルやミュージカル仕立ての映画がどうも苦手で、今まで歌と踊りが満載のインド映画にはちっとも興味が湧かなかったけど、マイブームのカレー効果で体内のスパイシー濃度がいい感じに高まってきているので、そろそろマサラ映画デビューしてみるか!ってことでちょうど今シネマート新宿で開催中のインド映画祭『ボリウッド4』で公開中の「きっと、うまくいく」を観に行ってきました。
というのもインド映画好きの友達がボリウツド4で上映される全作品の前売りチケットを買ったはいいが、「きっと、うまくいく」だけが都合が合わず観に行けないからと、そのチケットを私が譲り受け代わりに観に行くことになったからなんだけどね。


あらすじ

インド映画と言えば上映時間がやたら長いことでも有名だけど、この映画もやはり3時間の長尺もの。
なのに立ち見客が出るほどの人気ぶりにちょっとびっくり!
しかしいざ映画が始まってみるとその長さを全く感じさせないストーリー展開に、むしろこれで丁度良いかもとさえ思えてしまうほどに面白く、酸いも甘いも辛いも苦さもしょっぱいのも全部盛り込まれた滋味あふれるマサラ(ストーリー)に仕上がっていました!
そして出来れば避けたい表面に浮いているギトギトの油(踊りと歌)は最小限に抑えられており、見終わった後はすっきり爽快感を覚える極上のカレー、いやエンターテインドメントでした!
世代を超えて楽しめて、人生はこうありたいなとつくづく思いました。
 

ラストシーンの舞台となるインド北部ヒマラヤ山脈に囲まれたインドの中のチベットと言われているラダックの美しい景色には思わずため息~~。 ラダック、いつか行きたい場所の1つです。




インド映画の後はやっぱりインド料理でしょっ!ということで帰りに大久保にあるムットティファンでウタパム(インドのお好み焼き)とエッグバジ(インドの天ぷら)を食べて帰りました。バジの衣に入っていたフェンネルシードがアクセントになって美味しかったな。
a0242809_165127.jpg

余談だが、主人公ランチョーの恋人役のピナが化粧と角度によって小林幸子に見えてしまうのは私だけだろうか。
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-23 23:34 | シネマナイト☆

ガストロパブ

東京に居ながらにしてイギリスのテイストを感じさせてくれる場所
ビスポーク@東中野
1年ほど前にオープンしたイギリスビールと料理を楽しめるガストロパブです。
a0242809_17274864.jpg

世界中で不味いと酷評され続けてきたイギリス料理もそれは20世紀までの話。
21世紀になってからは有名シェフの登場で俄に盛り上がりを見せているイギリス料理(というよりイギリス人シェフか)
しかしまだまだ日本ではイギリス料理の認知度は低く、世界各国のレストランが集まる東京でもイギリス料理を専門にやっているところはほとんど見かけない(私が知らないだけかな?)
私はイギリス料理は特別美味しいと思ったことはないけど、そんなに言うほど不味いとも思わない。
ただスコットランドの伝統料理の一個食べたらもう一生分は食べたことにしていいだろうと思うハギスだけは勘弁だわー。

そんなイギリス料理からヒントを得た創作料理が楽しめるお店がここビスポークです。

この日いただいたのは、スモークサバのリエット、とっても肉厚なライトスモークサーモンのサラダ、リブ煮込みとマッシュにキノコと自家製ベーコンのキッシュ。
どれも美味しくて、ついあれもこれも食べたくなっちゃう。
a0242809_17331863.jpg

そしてパブの定番フィッシュ&チップス
もちろんモルトヴィネガーをたっぷりとかけてね。
a0242809_17344747.jpg

料理をしながらも軽快なトークを飛ばす店主に気付けばお隣さんも交えてみんなで盛り上がって楽しめるお店です。
a0242809_1730589.jpg

いいお店見つけちゃったな♪
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-20 22:46 | 日常ちゃめし

マンモスパウワウ2013 ②

晴れたーー!やっほ~~ぃ。
a0242809_16123659.jpg

早朝
雨上がりの小道を抜け森林のシャワーを浴びに森の中へ
a0242809_1613127.jpg

初夏の心地よい風が吹き抜けてとても心地よい朝だわ〜
a0242809_16191296.jpg

黄緑、薄い緑、濃い緑とさまざまな緑色が折り重なった森は、朝の優しい陽射しを受けて植物たちがキラキラと輝いていました。
a0242809_16192356.jpg

森のエネルギーをいっぱい吸い込んだら次は湖へ向かいます。
a0242809_16195422.jpg

はぁ~
ため息のでる美しさ
前日の雨がもたらした幻想的な世界です
a0242809_16195527.jpg

自然の演出力ってすごいわー。
a0242809_16203460.jpg

早朝の釣りも気持ちよさそー。
この日のカヌー体験とフライフィッシングの教室はすぐにいっぱいになっちゃいました。
a0242809_16202222.jpg

この美しい朝景色をしっかりと胸に焼き付けておこう
a0242809_16205819.jpg

そろそろお仕事の時間ですー
a0242809_16205025.jpg

この日私はSHIPさんのブースでお手伝いです。
ここではマンモスのオリジナルT-シャツに〇△☐のスタンプを使って自分だけのオリジナルTシャツを作れます。
a0242809_16241240.jpg

子供たちの豊かで自由な発想力にはホント目を見張るものがあります。
直感で色や形を決める子もいれば、じっくりと考える子もいてみなそれぞれの個性が光っていました。

きっと将来デザイナーさんになる人もいるかもしれませんね。
私からの願いは一つ。
オリンピックの代表選手のユニフォームをどうにかしておくれー。
君たちが大人になる頃にはきっと今よりやりやすい環境になっていると思う
a0242809_16241533.jpg

子供の頃の楽しい思い出の一つにpow-wowでの体験を思い出してくれたらうれしいな。
その頃には私は一体・・・・
a0242809_1631399.jpg

今回ご一緒しましたみなさまありがとうございました。
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-17 00:02 | 日々いろいろ

マンモスパウワウ2013 ①

去年に続き今年もマンモスパウワウ2013のお手伝いに参加してきました。
マンモスパウワウは、富士山麓にあるPICA富士西湖キャンプ場で行われるライブやワークショップ、アウトドアプログラムなど大人も子どもも楽しめる親子のための一大野外フェスティバル!
Pow-Wow(パウワウ)とは、ネイティブアメリカンの言葉で、特別な日に人々がひとつの場所に集うことを意味します。
森の中で楽しむ充実したワークショップの内容はこちらです→ 
子供から大人まで楽しめるライブステージやショータイムのプログラムの詳細はこちら→ 

パウワウでご家族の楽しい思い出が残せますようスタッフ一丸となって盛り上げていきますよー!
a0242809_1692969.png

我々スタッフは前日の金曜日に現地入りしてステージの設営やワークショップの準備などに取り掛かります。
夕方になると各ショップのスタッフさんやアーティストの方々も続々と到着してイベントの準備に大忙しです。
a0242809_1555132.jpg

無事準備も終わり、夜はキャンプファイヤーの火を囲んでの夜ごはん会。
うれしいご褒美です。
a0242809_15445758.jpg

天気予報では土曜日は雨マークが出てるけど、今回ばかりはどうか予報が外れますように。
a0242809_15552868.jpg

翌朝
願い届かず、雨だよーっ。
しかしざーざー降りにはならず小降りの断続的な雨で気温もそんなに下がらなかったので、
キッズたちはレインコートを羽織って元気よく動き回ってくれてました。
幸い多くのワークショップは屋根のあるところなので雨に濡れることなく楽しめます
a0242809_15554612.jpg

この日私がお手伝いした一部を紹介します。
アウトドア用品のColemanさんのスペシャル企画「はじめてのキャンプ体験」ではキャンプのノウハウを学べて、しかもコールマンがキャンプ道具一式を貸し出してくれるのでキャンプ初心者ファミリーでも安心してキャンプを楽しめる体験型の教室です。
コールマンのスタッフの方に道具の使い方やテントの張り方を教わりながら実際自分たちでテントを張ってテントで一泊していただきます。
a0242809_1556699.jpg

私が想像するテント=狭い!とはだいぶ様子が違って、中はこんなに広々としてなかなか快適そう(ちなみに私はテント泊未経験ですー)
a0242809_16101693.jpg

そして今回はアウトドアクッキングもこなす料理研究家の山戸ユカさんによるアウトドアディナー付きなんですよ〜
お一人で36人分のお料理を限られた環境下で手際よく作ってしまうユカさん、とてもかっこいいです!!
a0242809_15561697.jpg

私たちはまずテーブルセッティングのお手伝いです。
a0242809_163981.jpg

ユカさんのセンスが光るとても素敵なテーブルセッティングはご覧の通り!
a0242809_16112277.jpg

そしてこの日のメニューは、BBQチキンに、蒸し野菜、クスクス、サラダにスープ
ダッチオーブンで焼かれたお肉はとてもふっくらしていて美味しそうー
a0242809_15563521.jpg

デザートはフルーツの蒸し焼きにクリームチーズを添えたもので甘〜い香りが漂いこちらもとても美味しそう!
食後には、我々スタッフメンバーの一人バリスタのS君が淹れる香り高いコーヒーのサービスもありました。


a0242809_1645238.jpg

私たちがディナーの準備をしている間、ステージでは今年初参加の気鋭の双子ユニット、MONT BLANCのライブパフォーマンスが行われていました。
彼らの「PROOF」という曲がなかなか良くて個人的に結構気に入ってます。映像もこれまたすごくいいです。



どうにか無事一日目が終わりました。
明日はどうか晴れますように
a0242809_15575027.jpg


つづく
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-16 00:13 | カルチャークラブ

ピンクワールド

いや、そっち系の話ではなくカレー系のお話です、いちおう。
a0242809_1761444.jpg

ピンク一色に染まった広い店内
お客さんは私たちの他にインド人ファミリーが一組
照明が暗かったら日本というよりどこかロンドンの一角にあるインドレストランといった異国情緒のあるお店。
カレーも欧米人が好みそうなリッチなトマトベース系が多そうだ。
a0242809_9454621.jpg

席に着くなり単語探しのクイズが印刷されたランチョンマットに取り掛かるインド人キッズ。さすがだ~
a0242809_13344886.jpg

シリバラジ@中目黒

色々と食べた中で珍しいパサラトュ(アンガバ豆)のドーサが美味しかったです。
a0242809_17185514.jpg

[PR]
by spice-kissed | 2013-05-12 20:53 | カレー&エキゾ

麦屋ふたたび

前回食べ損ねたタンドリーチキンを求めて再び麦屋へ。

独創的なメニューが並ぶ麦屋でまたまた変わりダネ発見!

その名は「ファルーダ」

何のことかと思ったら、スリランカのラッシー(ミルクシェイク)のことでした。

本場のファルーダとはちょっとテイストが異なるようですが、牛乳とレモンとシロップを合わせてハイビスカスの花をあしらった麦屋オリジナルレシピのファルーダは、濃厚なラッシーといった味わいでこれはこれでとてもおいしい。
a0242809_2322619.jpg

前菜はインドのアタ(全粒粉)を使った具たくさんのキッシュにしましょう。
フィリングにぎんなんが入っていてこれがなかなかいいアクセント!
a0242809_2323513.jpg

メインはもちろんタンドリーチキンです。
想像していたタンドリーチキンとはだいぶ趣が異なりますが、ほどよく効いたスパイスに、ふっくらジューシーのお肉はボリューム満点で食べごたえあります。
a0242809_2324390.jpg

麦屋に来たら麦焼きは外せません。
今回はピザ風味のアンチョビトマトにしました。
アンチョビがしっかり主張しています。
個人的にはやっぱりカレーが好みだな
a0242809_2325728.jpg

調子に乗ってデザートのフレンチトーストにまで手を出してしまった。
そして食後に砂糖たっぷりのホットチャイも飲んで、おなかいっぱいー。
a0242809_23351.jpg

お天気が良かったから(?)ついつい食べ過ぎてしまったけど、こんなに食べて飲んで1000円強。
インドとフレンチのいいとこ取りのヌーベルインディアン(?)を楽しめる麦屋は、せんべろならぬせんぷく(千円で満腹)にしてくれる個性溢れる家庭的なお店です。
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-08 23:03 | 日常ちゃめし

千木筥

a0242809_11151691.jpg

先日東京タワーへ行った帰りに立ち寄った芝大神宮で購入した「千木筥」
千木が千着に通じるところから、衣服が増え、良縁に恵まれる縁起物のお守りなんだそうです。
a0242809_11141145.jpg

千木箱に描かれている藤の花は、藤を不時に当てて「不時の災難」に遭わないようにという意味がこめられているそうです。
a0242809_11141880.jpg

昔の習慣に倣って私も箪笥に納めました。
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-06 09:11 | 日々いろいろ

藤薫るBBQ

昨年夏にお呼ばれした流しそうめんパーティーで、趣味の領域を遙かに超えたプロ顔負けの流しそうめん台の名工技を見せてくれた友達のお父さん(ここでは匠と呼ばせてもらいます)のお家で今度はBBQパーティーです♪
a0242809_2143457.jpg

竹の器に飾られた美しい藤の花が出迎えてくれました。
a0242809_21431531.jpg

やはり匠のBBQは一味違います。
まずスターターに裏山の竹林から今朝掘り起こした極上の朝堀り筍が出てきます。
美味しいな~
a0242809_21432766.jpg

さて、ここからBBQの始まりですー。
匠の息子さん(=友達の弟君)は、BBQのマエストロ。
火加減、焼き加減、味付けから差し出すタイミングまで全てが絶妙で手際のいいこと。
この日のお肉は、サイボク牧場の豚肉をメインにジャークチキンにカレーチキン、砂肝からカルビまで華々しい肉のオンパレード。
a0242809_21434138.jpg

イカも柔らかくてオイシ。
そしてこの鉄板の厚さ、そこいらの鉄板とは比較にならない厚さなんです。
これだけ厚みがあると全然焦げ付かないんですっ! 
それは〆の焼きそばを焼いている時でさえ一切のこびり付きなし。
しかもこの鉄板は匠とそのお仲間達による手作りというからこれまた驚き!!!!
a0242809_21455453.jpg

かなりお腹も満たされたので、この辺で一旦腹ごなしに裏山を散策します。
a0242809_2144679.jpg

新緑の今の季節が一番気持ちいいかもー。
a0242809_21441228.jpg

キッズも大はしゃぎ
a0242809_21442366.jpg

廃材をチップにして敷いてあるところがとってもふっかふかで気持ちよかったな~
a0242809_21443296.jpg

大きな杉の木にいくつか穴が開いていて何の穴なのかと思ったらモモンガの穴なんだって!
a0242809_21444351.jpg

山から戻るとおやつが用意してありましたよ♪
これはお初だー、たい焼きの網焼き!
a0242809_21445222.jpg

これくらい焦げ目が付くと皮がパリパリになって何なのーこの美味しさは-。ちょっとこれ病みつきになりそう。
a0242809_2145419.jpg

鉄瓶で湧かしたお湯でコーヒーブレイク。
あ~~~~ なんて幸せな午後なの。
a0242809_21451460.jpg

その後二回目のBBQが始まり(笑)最後は焼きそばでフィニッシュ!
約5時間食べっぱなしのBBQ


日も暮れて最後は子ども達が一足早い花火を楽しんでました。
a0242809_2146428.jpg


Sちゃん&ご家族のみなさま最高の休日をありがとう♪
[PR]
by spice-kissed | 2013-05-05 23:33 | 日常ちゃめし