SPICE-Kiss

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シュトーレン

a0242809_1144358.jpg

あいやー、こりゃおいし。
ドイツ人のおばあちゃん直伝の門外不出のレシピで毎年シュトーレンを沢山焼いているs_helgaちゃんから嬉しいクリスマスプレゼント。

ずしりと重い。
そして表面の粉糖が生地に染み込んだバターと馴染んでぎゅっと固くなって、ナイフを入れるとザクッと手ごたえがしっかりとある。
私にとってのシュトーレンの基準は、s_helgaちゃんが作ってくれたモノ。
シュトーレンを食べるようになったのはここ数年だからそんなに他の味を知っているわけではないけど、
それでもs_helgaちゃんが作ってくれるシュトーレンが一番おいし。


クリスマス前に届いたのに、仕事でバタバタしてようやく口にできたのが昨日。
本来は、クリスマスにかけて少しずついただくこのお菓子を、私は日本流というか自己流で、今日からお正月にかけて少しずついただくことに。

冬のご馳走を食べると、あ〜いいなぁ〜おいし〜な〜、寒いのも悪くなねぇと食べてる時は思えるが、食べ終わればやっぱり寒いのはイヤ。
もう40年も冬を経験してるのに未だに寒さに慣れない私。
今朝も顔が寒くて目が覚めた。
この冬は、もうこれ以上寒くならないでほしい。





s_helgaちゃんおいしくいただいております。ありがと♡
[PR]
by spice-kissed | 2014-12-28 08:59 | 日常ちゃめし

ハヌカ

a0242809_9304496.jpg

知らぬ間に復活してたのね、表参道のイルミネーション。
12月と言えば、クリスマスよりも師走と言った方がしっくりくる年頃ですよ。
a0242809_0273782.jpg

先日、女子なら泣いて喜ぶイタリアでのサプライズプロボースを受け入籍したばかりの友達の結婚報告会を兼ねたご飯会を最近お気に入りの世界の朝ごはんカフェ「World Breakfast Cafe 」で。
12月はアメリカご飯。
ユダヤ教のお祭りハヌカで食べられるご飯をいただきました。

結婚した友達のお相手はイタリア人なんだけど、さすがアモーレの国ですよ、奥さんへの愛が全身から溢れ出てる。
奥さんのことが可愛くて仕方がない様子。
そーだろー、そーだろー、可愛いだろー、私にとっても可愛い自慢の妹のような子だもの。
2人の末永い幸せは、私なんぞが祈らなくとも、あのダーリンはしてくれるだろう。


今年は、私も含め周りでも大きな転換期を迎える子が多く、結婚したそのお友達も去年の今頃ちょっといい人がいるんだと言っていたのが、1年後には結婚してるんだもん。
1年って、振り返ると短く感じるけど、
何かが変わる、変えることが出来る単位ではある。

結婚といえば、以前インド占星術を受けた時言われたのが、
「結婚の線に何も問題がない人は、20代、遅くても30代前半には結婚している。30過ぎても結婚出来ないのは(自らの意思でしないのは別として)結婚の線にキズがある。ましてや40過ぎなんて障害があるってことですよ」
あはは、ですよねー。
にしても、言うのねー、あんた。
この先生、男性だったんだけど、すごくハッキリ言ってくるから、逆に気持ちがいい。
私が見てもらいたかったのは、他のことなんだけど(つ、つ、強がってないよ)
ついでに聞いたらこれです、笑
でも全体的に結構当たってました。
来年の夏頃に大きく環境が変わると言われたが、まさにその環境変化に向けて今取り組み中。

さて、今年もあと僅か。
やり残しがないようにしよう。
[PR]
by spice-kissed | 2014-12-20 19:28 | 日々いろいろ

昭和の置き土産

a0242809_23515425.jpg

a0242809_23515513.jpg

的な?
ここも一応東京です。
[PR]
by spice-kissed | 2014-12-07 23:49 | あど街っく

山パワー

a0242809_2347578.jpg

東京の八王子と神奈川県にかけてまたがっている陣馬山。
家から車で1時間かからず行けるのに
なんで今まで来なかったのかと思うくらい近場の穴場スポット。
高尾山と違って人が少ないから歩きやすく、じっくりと山の自然を楽しめる
a0242809_2347614.jpg

山頂近くになると雪が降った跡が。
今年の初雪
a0242809_2347715.jpg

珍しいものを発見。
はじめ遠目から見たとき、雪?それとも誰じゃ山にこんなに沢山ティッシュ捨てた奴は??ってほど辺り一面に白い塊が沢山あって、近づいてみたら茎に氷が張ってる自然の芸術作品だった。
山頂の茶屋で、おじさんと話をしてたらそれが霜柱という植物だと教えてくれました。
私が知ってる霜柱は、土が凍りついて出来るものを霜柱だとばかり思っていたけど、この植物の名前そのものが霜柱(別名 雪寄草)といって、冬に葉っぱが枯れ落ちた後に地中の水分を茎が吸い上げ、茎(茎の中が空洞になっている)の割れ目から漏れ出た水分が外気に触れて氷の花を咲かせるそう。
なんでもこの霜柱は、様々な条件が重なった時にしか見られないらしいので、今回たまたま見れたのは運が良かったみたい。
a0242809_2347746.jpg

茶屋で食べたけんちん汁サイコー
a0242809_2347897.jpg

ついでに甘酒も
a0242809_234793.jpg

これ、最初見たとき出がらしのお茶っぱを瓶に詰めてるのかと思ったら(何のためにだよ、笑)
山椒の葉を煮たものでした。
なんでも春先の一番最初に出た葉だけを摘んだものを丁寧に煮たもので、薬味として色々と使えるらしいが、中でも酒のアテに最高なんだそう。
お正月に酒命の父親が来た時用に1つ購入
a0242809_23471029.jpg

ストーブで美味しそうなものを仕込み中
a0242809_23471145.jpg

で、もらっちゃいました!
旨すぎる!焼き芋@山
a0242809_23471223.jpg

ここ最近、ちょっと大変なことが続いていたけど、山に来たら、山がぜーんぶそれを吸い取ってくれて、身体も気持ちもどんどん軽くなっていき、山にきて本当に良かった。
東京にいながら、こんないい山が近くにあって本当によかった。
山パワーほんとスゴイ!
[PR]
by spice-kissed | 2014-12-07 23:46 | 日々いろいろ