SPICE-Kiss

国境

パンジャーブ州は、印パ分離独立の際に州の東側がインドに、西側がパキスタンに分断されました。 
その国境「ワガボーダー」は、アムリットサルから西へ30kmほどの距離にあり、そこでは毎夕、国境警備隊の兵士による国旗降納の儀式「クロージングセレモニー」が行われています。


まず最初に入り口でパスポートチェックがあり、続いてボディチェックを受けてから会場に入ります。
セレモニーを見学するためには、いくつか注意点があります。
持ち物はパスポートと財布とカメラだけで、鞄類の持ち込みは一切禁じられています。
a0242809_1842982.jpg

この錆び付いた滑り台、恐らく、いや間違いなく非常用脱出口だと思うのですが、端から助ける気ゼロな取って付けたような脆そうな作り。
仮にこの上を滑ったとしても、おしりが非常事態になりそうだ。
a0242809_1843730.jpg

最初とんでもなく嵩上げされたシークレットブーツでも履いているのかと思ったほど馬鹿でかい兵士。
このトサカ隊、みな一様に2mくらいあり迫力満点。
a0242809_1845194.jpg

そして中に入るとまるでサッカー場のような熱気。 
a0242809_185143.jpg

どんなときでも踊らずにはいられないインド人。
国境前で大音量の音楽流してレイブ状態になっているところは、世界中で恐らくここだけでしょう。  
a0242809_1851136.jpg

国境ゲートの向こう、パキスタン側はとても落ち着いている様子
a0242809_154126.jpg

ようやく音楽も鳴り止み、いよいよセレモニーが始まりました。
と同時に2mの巨人兵がもの凄いスピードで行進してきました。
a0242809_1853271.jpg

とにかくでかい。
a0242809_1854736.jpg

突然何やらパフォーマンスが始まりました!!!
a0242809_1855766.jpg

えっーーーーーー。
a0242809_1861017.jpg

見よ!この見事な御御足!!
このまま勇ましく国境ゲートまで突進!
そしてゲート前では双方の兵士がカチンカチンと激しく足を踏み鳴らしちょっとした威嚇合戦。
a0242809_1862625.jpg

国旗が降ろされる時は、観客もみな起立して敬意を表します
a0242809_1864530.jpg

大興奮のセレモニーの様子はこちらの動画で!


このセレモニーはパンジャブへ行ったら必見です!
by spice-kissed | 2013-11-10 17:33 | インド食い倒れツアー2013