SPICE-Kiss

おかあさんのかまど

翌朝、おかーさんの台所で朝ご飯を作るところを見学させてもらいました。
ガスコンロもありますが、まだまだかまども現役です。
a0242809_13495034.jpg

最初は米研ぎから。 お米は赤米です。  
a0242809_13423763.jpg

結構がっつり塩入れますなー。
a0242809_1343371.jpg

お米を研いだら続いて火起こし。 
乾いた椰子の葉っぱを使うとあっという間に火がつきます。
椰子の木って使えないところがないですね。 
ちなみに椰子の実の内側の繊維、これ、日本の亀の子たわしの原料です。
a0242809_13431836.jpg

直火に勝るものはなし! 
a0242809_13433313.jpg

続いてココナッツを削る道具を持っておとーさん登場
a0242809_13434770.jpg

ココナッツを割って削るのは、おとーさんの仕事なんだって。
リズミカルにサクサク削っていきます。
a0242809_13435990.jpg

やりたがりの私も挑戦。 一応削れることは削れるが、おとーさんのようにシャッシャとはできない。厚みと大きさもバラバラだし。 簡単なようで意外と難しいこれ。
a0242809_1056348.jpg

削ったココナッツはボールへ移し、そこへ水を注ぐ
a0242809_13441920.jpg

それを軽く揉んで手でぎゅっと絞ると、これがココナッツミルクです! 
ココナッツミルクがこうして作られてたとは全然知りませんでした。
a0242809_1344479.jpg

水を入れて絞ってを何度か繰り返すと、ココナッツ自体に味がなくなり最後には無味無臭のただのシャリシャリに。 そこまでいったらココナッツミルクの完成。
a0242809_13451477.jpg

絞り立てのココナッツミルクを炊飯中のお釜に投入します。

ということは!

キリバット(ココナッツミルクライス)だ!!

通常キリバットは、お祝いのときなどに食べるハレの料理なので、何でもない日にわざわざ私達のために作ってくれたなんて感激です(涙)
私の無言のキリバット食べたい圧力が効いたようだ、笑
a0242809_1347661.jpg

続いて朝食の定番ダールカレー(レンズ豆のカレー)作り。
鍋に洗ったダールと、シナモン、カラピンチャ(カレーリーフ)、ランペ(パンダンリーフ)、オニオン、ガーリック、黒こしょう(粒)ターメリックパウダー、チリパウダー、カレーパウダー(これは家庭でブレンドしていると思われる)を鍋に入れます。
a0242809_13472493.jpg

そこにも絞り立てのココナッツミルクをたっぷりと注ぎます。
最後の最後の一絞りまで出し切りますよー。
a0242809_13474245.jpg

ちょうどキリバットが炊けたので、今度はかまどでダールカレーを煮込みます。
傍らではザルにバナナの葉っぱを敷いて、余ったココナッツミルクを水で薄めたものを用意。
ここに炊きあがったばかりのキリバットを移します。
a0242809_13482087.jpg

おかーさんが手に持っているのはバナナの葉っぱ。それをココナッツミルクに浸して、その葉っぱでご飯を撫でるようにして平らに丸く成形していきます。
a0242809_13483777.jpg

形が整ったらナイフを使って菱形にカット。
キリバットの正式な盛りつけは菱形なんです。日本のひな祭りの菱餅と何か関係があったりして。
a0242809_13485191.jpg

おとーさんとおかーさんは今年で結婚22年目。 今でもとても仲良しな2人
a0242809_13491069.jpg

おとーさんが、「さぁ、出来たよ」と言って料理をダイニングルームに運んでくれます。
a0242809_1349227.jpg

インディアーッパ(英語だとストリングホッパー)米粉で作った麺、これも赤米で作っているからほんのりピンク。 これとポルサンボル(ココナッツのピリ辛和えもの)は、近くに住むおばあちゃんが作ってくれたそうです。 
家族総出で朝食を用意してくれてほんとありがたいです(涙) ホテルに泊まっているというよりホームステイしている気分。
a0242809_13523131.jpg

一日の計は朝にあり。 一日の健康は朝食にあり。
a0242809_13524773.jpg

おとーさんがデザートにジャックフルーツを持ってきてくれました。
初めて食べた生のジャックフルーツ。
こーれーがー、うまーーーーっい!  しかも食感が変わってて、硬いガムのようで歯ごたえがある。 たらふくカレー食べた後だったけど、ジャックフルーツも完食しました! 好きなフルーツベスト5入りっす。
a0242809_135338.jpg

ごちそうさまでした!
[PR]
by spice-kissed | 2014-02-17 23:02 | 100%moreな旅スリランカ